0-3.ブログ運営者の夢とは?世の中を、感謝の心と笑顔で溢れさせること

「本サイト・運営者について」のアイキャッチ画像

私がブログを書いている理由には、実は、私の大きな夢も関係しています。

それは、

「世の中を、感謝の心と笑顔で溢れさせること」

です。

ヤミシタ

世の中を、感謝の心と、その感謝の心から自然に生まれる笑顔で溢れさせることができれば、世の中は、もっと良くなると信じています!

なぜ、「世の中を、感謝の心と笑顔で溢れさせたい」と思うようになったのか?

それは、私が、「Ideas worth spreading」の理念のもと、価値のあるアイデアを世界中に普及させることを目的とした、アメリカの非営利団体により運営管理される組織であるTEDで公開されているプレゼンテーションの1つ

「Want to be happy? Be grateful」by David Steindl-Rast (TEDGlobal2013) 

に強く感銘を受けたからです。

※TEDの公式サイトで紹介されている本プレゼンテーションのページ(外部リンク)において、「日本語」を選択すると、全文の日本語訳をすぐにみることができます。(「価値のあるアイデアを世界中に普及させる」というTEDの理念に共感した世界中のボランティアの方が、あらゆる言語に翻訳しているんです!これって本当にスゴイことですよね!)

プレゼンテーションの中で、修道士であり、複数の宗教について研究しているDavid Steindl-Rast 氏は、

幸せが感謝をもたらすのではなく、感謝が私たちを幸せにしてくれる

一瞬一瞬が天から与えられた贈り物であり、一瞬一瞬に「機会(チャンス)」が与えられ、何度も繰り返され、もし、この瞬間の機会を逃しても、次の瞬間の機会が与えられることを意識できれば、どの一瞬にも、機会(チャンス)が天から贈られてきたことに対して、感謝することができる

一瞬一瞬に感謝して生きるには、立ち止まり、どんな機会を与えられているのかを確認し、その与えられた機会に感謝して、進んでいくことが大切である

「Want to be happy? Be grateful」by David Steindl-Rast (TEDGlobal2013)

と伝えています。

「一瞬一瞬が、全て与えられた贈り物(ギフト)であり、その瞬間の機会(チャンス)に感謝することで、常に幸せを感じて生きていくことができる」というのは、本当に広めるべき価値のあるアイデアだと感じました。

この価値のあるアイデアを、まずは自分自身で実践し、そして、一人でも多くの人に届け、少しでも多くの人の人生が、「感謝の心」と感謝の心から自然に生まれる「笑顔」で溢れるように、ブログを書いていきます。

すべては、「世の中を、感謝の心と笑顔で溢れさせる」ために!

私は、身近なことから「感謝の心」と、感謝の心から自然と生まれる「笑顔」を世の中に溢れさせていきたいと強く、強く考えています。

ビジネスの現場では、「感謝の心」と、感謝の心から自然と生まれる「笑顔」が欠乏していると感じます。

日々の仕事に追われ、解決すべき多くの課題やトラブルに追われ、常に求められる大きな成果に追われ、絶えない悩みに悩まされることで、「感謝の心」と、感謝の心から自然と生まれる「笑顔」が失われていると感じます。

まずは、少しでも、悩めるビジネスパーソンの悩みを軽くしたい、取り除きたい、少しでも、思考を変え、行動、習慣を変えてもらい、少しでも、人格や人生をより良いものにしてもらいたい、

少しでも、短時間で成果がでるようになってもらい、少しでも、自分の人生を取り戻し、少しでも、自分の人生を生きてもらいたいと、強く思っています。

  • ビジネスパーソンの「感謝の心」と、感謝の心から自然と生まれる「笑顔」を少しでも増やすこと
  • そして、会社でも、家庭でも、「感謝の心」と、感謝の心から自然と生まれる「笑顔」を少しでも増やすこと
  • 最終的には、世の中を、「感謝の心」と、感謝の心から自然と生まれる「笑顔」で溢れさせること

それが、私の夢であり、その大きな夢の実現のために、今この瞬間の与えられた機会に感謝して、ブログを書いています。

まとめ

  • 私の夢は、「世の中を、感謝の心と笑顔で溢れさせること」
  • 本サイトでは、その夢の実現のために、あなたの人生を「感謝の心」と感謝の心から自然と生まれる「笑顔」で溢れさせることができるような、価値のある記事を書いていくこと

あなたの人生を「感謝の心」と感謝の心から自然と生まれる「笑顔」で溢れさせたい!

そして、世の中を、感謝の心と笑顔で溢れさせたい!

それが私の夢であり、夢の実現のために、一つ一つの記事に魂を込めて書いていきます。

そして、あなたの人生がより良いものになることを、心から願っています!