5-9.短時間で成果を残す原則(8)恋愛をするようにビジネスをする

「短時間で成果を残す原則」のアイキャッチ画像

『5-8.短時間で成果を残す原則(7)「80対20の法則」を意識して動く』の記事では、

  • 「80対20の法則」を意識して、達成したい成果の大部分(80%)を、より少ない時間(20%)で達成できるように、優先順位を決めて行動して欲しいこと
  • 達成したい成果(ゴール)を完全に明確にして「達成したい成果(ゴール)に直結すること」「成果(ゴール)の達成を阻害する要因を取り除くこと」に注力して欲しいこと

をお伝えしました。

今回も含めて複数の記事で、具体的に『短時間で成果を残す原則』について、詳しく解説しますので、あなたが日常生活で、仕事をするうえで、「使える!」と思ったものは、どんどん実践してみてください!

『短時間で成果を残す原則』の8つ目は、

・恋愛をするようにビジネスをする

です。

ヤミシタ

あなたの大好きな人、大切な人、愛する人を想像して、「恋愛をするようにビジネスをする」ことで、お客様や取引先の方々などと中長期的な信頼関係を築くことが、あなたに中長期的な利益をもたらしてくれます! 恋愛でもしないことは、ビジネスでもしないことが大切です!

「恋愛をするようにビジネスをする」とは?

「恋愛をするようにビジネスをする」とは、お客様や取引先の方々など、ビジネスで取引する

  • 相手を大好きな人と思い、中長期的な信頼関係を築くこと

です。

相手を大好きな人と思い、中長期的な信頼関係を築くこと

あなた

えっ!? どんな人であっても、例えば、相手がオジサンでも、大好きな人と思わなきゃいけないの!?

と思われたかもしれませんが、

ぜひ、例え、どんなオジサンであっても、もう、

あなた

「大好きで大好きでたまらない!」「大切で大切で仕方がない!」「愛おしくて愛おしくて頭がおかしくなりそう!!」

な人だと思って、恋愛をするようにビジネスをしてください(笑)

「恋愛をするようにビジネスをする」とは、お客様や取引先の方々など、

・ビジネスで取引する相手を、あなたの大好きな人、大切な人、愛する人と思い、恋愛をするようにビジネスをすることで、中長期的な信頼関係を築くこと

であり、

自分にとって、心の底から大好きな人、大切な人、愛する人を想像すること

で、相手に対する対応の仕方、接し方、喋り方などの、すべてが大きく変わります!

ヤミシタ

心の底から大好きな人、大切な人、愛する人を想像することで、ビジネスで取引する相手を、「どれだけ好きになれるか?」「大切に思えるか?」「愛情を注げるか?」はあなたの想像力次第です! ぜひ、想像力をフルに発揮して、たくさんの愛情を注いで、恋愛をするようにビジネスをしてください!

なぜ、「恋愛をするようにビジネスをする」ことが大切なのか?

なぜ、「恋愛をするようにビジネスをする」ことが大切なのか?というと、

  • 恋愛でしないことは、ビジネスでもしてはいけないから
  • 相手との中長期的な信頼関係が、利益をもたらしてくれるから

です。

恋愛でしないことは、ビジネスでもしてはいけないから

「なぜか?」は分かりませんが、恋愛では絶対にしないようなことを、ビジネスではしてしまっていることをよく見かけます、、、

おそらく、あなたも、目撃したこと、体験したことがあるハズです。

あなた

確かに、厳しい売上目標(利益目標)や上司からのプレッシャー、昔からの風習などもあって、恋愛では到底しないことを、ビジネスでは当たり前と思ってやっていることあるな、、、

と思われたかもしれませんが、

恋愛であっても、ビジネスであっても、相手との中長期的な信頼関係を築くことが超重要であることに変わりはないので、

恋愛でしないことは、ビジネスでもしないこと

が大切です。

ヤミシタ

恋愛でも、ビジネスでも、「相手と、いかに中長期的な信頼関係を築くことができるか?」が肝心です! 中長期的な信頼関係を築かずに、恋愛やビジネスがうまくいくことは滅多にありませんので、自戒の念も込めて、恋愛ではしないが、ビジネスではやってしまいがちなNG例を2つご紹介します!

【NG例1】誰でも良いから買って欲しい!

ビジネス
パーソン

とにかく、売れれば良いねん! だから、誰でも良いから買って欲しい!!

という気持ちで、ビジネスをしている人をしばしば見かけますが、

これは、恋愛では、

架空の人

付き合えたら(結婚できたら)それで良いねん! だから、誰でも良いから付き合って欲しい(結婚して欲しい)!!

と言っていることと同じです、、、

もし、あなたが、初対面の人から

初対面の人

誰でもいいから付き合って(結婚して)欲しいんです! 真剣なんです! ずっと大切にするので、ヨロシクお願いします!!

と言われても、絶対付き合わない(結婚しない)ですよね、、、

恋愛では、ドン引きするようなことですが、ビジネスでは、ほとんど初対面の人から突然、

初対面の人

「ぜひ、あなたにも効果があるものなので、この商品(サービス)買ってくれませんか!?」「きっと、あなたの人生も変わるので、ぜひ、私たちのコミュニティに参加しませんか!?」

などと、言われることがあります。

ヤミシタ

もちろん、いきなり商品やサービスを購入することも、何かのコミュニティに参加することも無いですが、「私の何を知ってんねん!!」と思わずツッコミたくなります(笑) 冷静に考えれば分かることなので、「恋愛でしないことは、ビジネスでもしないこと」が大切です!

【NG例2】売ったら終わり。さよならバイバイ

ビジネスでは、何かしらの商品やサービスを購入するまでは、むちゃくちゃ熱心にアプローチしてくるのに、買った瞬間、パタッと連絡がこなくなる、、、ということがしばしばあります。

もう、思わず笑ってしまうぐらいに、きれいさっぱり連絡が途絶えます(笑)

これは、恋愛では、ヤリ逃げ最低野郎ですよね、、、

こんなことをされたら、

あなた

もう二度と、この会社から商品やサービスは買わない、、、

と思ってしまうのが、普通です。

しかし、ビジネスでは、実際に見かけます、、、

しかも、新しい商品やサービスが発売されたら、何事もなかったように、

ヤリ逃げ
最低野郎

ご無沙汰してます!少し連絡が途絶えてしまい、大変申し訳ございませんでした!超多忙だったもので、本当にすいません、、、 ところで、最近、新しい商品やサービスが発売されたのですが、これが、もう、絶対に、●●さんにピッタリだと思い、いや、●●さんのために開発されたようなもので、、、

と、再度、熱心にアプローチされることさえあります。

ヤミシタ

購入後に一度、放置されたのに、また再度熱心にアプローチされても、「買う訳ないやろ!!」と思わず、叫びそうになります(笑) モノが不足している時代や圧倒的に魅力的なモノであれば、そのようなことをしても売れるかもしれませんが、結局、中長期的な信頼関係は築けず、長続きしない関係で終わります、、、

相手との中長期的な信頼関係が、利益をもたらしてくれるから

本当に当たり前のことですが、恋愛でも、ビジネスでも、相手との信頼関係を築くことが重要です。

それも、短期的なものではなく、中長期的な信頼関係です。

お客様や取引先の方々など、ビジネスをする相手と、恋愛をするようにビジネスをすることで、中長期的な信頼関係を築くことができれば、必ず、中長期的な利益がもたらされます。

信頼関係の構築には、どうしても時間がかかるものなので、短期的な視点で見ると、短時間で成果がでないように感じますが、

中長期的な視点で見ると、しっかりとした信頼関係が構築されることで、信頼関係が構築された後は、短時間で成果を残せるようになります。

ヤミシタ

毎回、新しいお客様や取引先様を必死になって探して、その都度、猛烈にアタックして、新しい取引を開始することは、むちゃくちゃ大変ですし、毎回上手くいくとは限りません、、、

すぐに結果を出すことを一旦諦めて(我慢して)、お客様や取引先様と中長期的に良好な関係を築くことに注力すれば、お互いにとって中長期的な利益がもたらされます。

どのように、「恋愛をするようにビジネスをする」と良いのか?

どのように、「恋愛をするようにビジネスをする」と良いのか?というと、

自分にとって、大好きな人、大切な人、愛する人と、

  • 出会って
  • 付き合って
  • 結婚して
  • 中長期的に良好な関係を築いていく

ことを想像すると良いです。

出会いフェーズ

まず、出会いの段階では、

あなた

「そもそもどんな人と出会いたいのか?」「どんな人とであれば、一生一緒にいたいと思えるのか?」

を考える必要があります。

あなた

「誰でも良いから出会いたい!」「誰でも良いから、一生一緒にいたい!」

ということは、絶対にないと思います。

「そもそもどんな人と出会いたいのか?」「どんな人と、一生一緒にいたいのか?」

を考えるには、まずは、自分と向き合うことが必要です。

  • 自分は、今までどんな人生を歩んできて、どんな価値観をもっているのだろうか?
  • 何を重要と考えているのか?
  • これからも、一生大切にしたいと思っていることは何なのか?
  • 絶対に譲れないものは何なのか?
  • 自分の人生で、絶対に達成したいことは何なのか?
  • 今まで、どんな人と一緒にいる時が、一番心地良かったのか?
  • 自分がありのままの自分でいられたのは、どんな時だったのか?

など、一度、自分の人生を棚卸しをして、自分にとって「本当に重要なこと」を完全に明確にすることで、

「そもそもどんな人と出会いたいのか?」「どんな人と、一生一緒にいたいのか?」

という答えが見つかります。

その答えが見つかったら、次は、そのような人達を見つける(もしくは、見つけてもらう)必要があります。

自分が出会いたい人、一生一緒にいたいと思える人が、

  • どのような場所、どのような集まりにいるのか?
  • どのような知人や友人から紹介してもらえそうか?

を考えて、ありとあらゆる手段を使って、見つけなければいけません。(もしくは、見つけてもらわなければなりません。)

ビジネスでも同じで、まずは、自社のことをしっかり理解する必要があります。

  • 自社の強みは、独自性は何なのか?
  • 絶対に、他社に負けないところは、何なのか?
  • どのようなお客様の、どのような課題を解決したいのか?
  • 「この課題の解決なら、絶対ウチに任せて!!」と言えるものは何なのか?
  • 自社が、将来的に達成したいことは何なのか?
  • どんな歴史、どんなビジョンや行動理念を持っているのか?

など、自社のことを理解することで、

「どんなお客様、どんな取引先様と新しく取引したいのか?」「どんなお客様、どんな取引先様と中長期的な信頼関係を築きたいのか?」

ということが分かります。

新しく取引をしたい、中長期的な信頼関係を築きたい、お客様や取引先様が分かったら、次は、そのようなお客様や取引先様を見つける(もしくは、見つけてもらう)必要があるので、恋愛と同様に、

  • どのような学会や展示会、セミナーに参加しているのか?
  • 既に取引しているお客様や取引先様から、紹介して頂くことは可能か?

を考えて、ありとあらゆる手段を使って、見つけなければいけません。(もしくは、見つけてもらわなければなりません。)

ヤミシタ

「出会いフェーズ」では、まずは自分のことを知る、自社のことを理解する必要があります。自分のことを知って、自社のことを理解して初めて、「どのような人と付き合いたいのか?」「どのようなお客様や取引先様と信頼関係を築きたいのか?」ということが分かります!

お付き合いフェーズ

「出会いフェーズ」にて、出会いたい人、一生一緒にいたい人を見つける(もしくは、見つけてもらう)ことができれば、次は、

  • 猛烈にアピールして、興味を引いて、
  • まずは、デートをしてもらって、
  • 意を決して、告白して付き合ってもらって、
  • お互いのことを、更に、深く分かり合い、仲を深めていく

ということが必要です。

まずは、自分に興味を持ってもらわなければ、話にならないので、相手に猛烈にアピールする必要がありますが、

「出会いフェーズ」にて、しっかりと自分と向き合い、自分の価値観や本当に重要なことを理解できていれば、

あなた

「私は、●●を大切にしています!」「だから、あなたを選びました!」「私はこれから、あなたと▲▲をしていきたいと思っています!!」

など、自分がどんな人間で、「なぜ、あなたを選んだのか?」「今後、どうしていきたいのか?」ということを、しっかり伝えることができます。

そして、デートの約束をしてもらえたら、

あなた

「どんな場所に行けば楽しんでもらえるか?」「何をすれば喜んでもらえるか?」「どんな会話をすれば、笑顔になってもらえるか?」

というデートプランを練って、初回のデートに臨みます。

相手を楽しませるには、相手を喜ばせるには、相手に笑顔になってもらうには、相手のことをより深く知る必要があります。

あなたにとって、大好きな人、大切な人、愛する人が、

  • どのようなことに興味を持っているのか?
  • どのようなことをしている時が、一番楽しいと感じるのか?
  • 何をしているときに、喜びを感じるのか?
  • どんな瞬間が、一番ステキな笑顔になるのか?
  • どんな悩みを持っているのか?
  • どんな将来を思い描いているのか?

など、相手のことを知れば知るほど、相手のことを楽しませること、喜ばせること、相手に笑顔になってもらうことができます。

デートを重ねて、もっと仲良くなりたい、ずっと一緒に居たいと思ったら、意を決して、告白して、付き合ってもらう必要があります。

告白をするときは、素直に自分の気持ちを伝えることが重要です。

回りくどい表現や、曖昧な表現、何言ってるか分からないような表現をするのは、NGです。

そして、付き合うことができれば、長い時間をかけて、より深く相手と分かり合い、仲を深めていき、

  • 本当に、結婚しても良いか?
  • この人となら、一生一緒にいても大丈夫か?
  • どんなときでも、楽しみも苦しみも分かち合い、共に人生を歩んでいけるか?

ということを、お互いに確認し合うことが、大切です。

ビジネスでも同じで、まずは、自社のことを知ってもらわなければ、話にならないので、相手に猛烈にアピールする必要がありますが、

「出会いフェーズ」にて、しっかりと自社のことを理解し、自社の強みや独自性、どのような課題を解決することに絶対の自信があるのか?などを分かっていれば、

あなた

「弊社の強みや独自性は●●です!」「だから、御社と取引したいのです!」「御社と一緒に、様々な課題を解決し、より良い社会を築いていきたいのです!!」

など、自社の強みや独自性が何で、「なぜ、取引したいのか?」「どんな課題を解決し、どんな未来を目指したいのか?」ということを、しっかり伝えることができます。

そして、まず、初回の商談の約束をしてもらえたら、

あなた

「どんなことをこちらから伝えれば良いか?」「何を相手から聞けば良いか?」「どうすれば、次の商談に進めることができるか?」

というプランを練って、初回の商談に臨みます。

自社の話を聞いてもらい、相手の抱える課題の核心をつき、相手に「商談を進めたい!」と思ってもらうには、相手のことをより深く知る必要があります。

新しく取引をしたい、中長期的な信頼関係を築きたい、お客様や取引先様が

  • どんな会社で、どのような事業を行っているのか?
  • どのぐらいの市場規模なのか?
  • 国内だけ?それとも海外にも展開されているのか?
  • どんな中期経営計画を立てているのか?
  • どんな課題を抱えていることが想定されるか?
  • 直近では、どのような情報を発信しているか?

など、相手のことを知れば知るほど、自社の話を聞いてもらうことができ、相手の抱える課題の核心をつくこともでき、相手に早く「商談を進めたい!」と思ってもらえます。

商談を重ねて、相手の課題を解決できる、中長期的な信頼関係を築きたいと思ったら、無料、もしくは、安価な商品やサービスを提供することで、初回の取引をスタートさせる必要があります。

まずは、無料、もしくは、安価な商品やサービスを提供することで、大きな取引をする前に、お互いの信頼関係を築くことが重要です。

そして、無料、もしくは、安価な商品やサービスを提供することができれば、商品やサービスの提供を通じて、時間をかけて、より深く相手と分かり合い、信頼関係を築いていき、

  • 本当に、大きな取引を行っても良いか?
  • ずっと、Win-Winの関係を維持できるか?
  • この先、中長期的に良好な関係を築けるか?

ということを、お互いに確認し合うことが、大切です。

ヤミシタ

「お付き合いフェーズ」では、相手のことをより深く知ることが大切です! 恋愛でもビジネスでも、必ず、結婚する前に、大きな取引を始める前に、「中長期的に良好な関係を築いていけるのか?」ということをお互いに確認してください!

結婚フェーズ

お付き合いの段階を経て、お互いが

両者

「この人とずっと一緒にいたい!」「この人となら、どんなことも一緒に乗り越えることができる!!」

確信をもてたら、プロポーズをします。

  • この先、どんなことがあっても、大切にし続けること
  • 一生、役に立ち続けること、笑顔に、幸せにし続けること

を誓います。

そして、結婚するということは、個人と個人の付き合いから、家族と家族の付き合いに変わります。

家族ぐるみで、お互いに分かち合い、助け合い、支え合い、中長期的に良好な関係を築いていくことになります。

ビジネスでも同じで、無料、もしくは、安価な商品やサービスを提供することで、お互いが

両社

「大きな取引をしても大丈夫!」「絶対に、より大きな課題も解決できる!」「中長期的に良好な関係を築いていける!」

確信をもてたら、大きな取引を開始します。

  • 中長期的な時間軸で、商品やサービスを提供すること
  • 商品やサービスの導入はもちろん、運用保守の面でも、課題解決を行い続けること

を約束し、契約書を取り交わします。

そして、大きな取引をするということは、対面の担当者どうしの付き合いから、企業と企業の付き合いに変わります。

営業だけではなく、商品やサービスの提供部門、運用保守部門、開発部門など、企業全体で、お客様や取引先様との関係を深めていくことになります。

お客様や取引先様との情報は、個人だけが持っていれば良い訳ではなく、企業全体で、

  • いつ、どこに、どんな商品やサービスを提供したのか?
  • 商品やサービスの使用状況は?
  • お客様や取引先様とどんなやり取りをして、どんな問い合わせがあったのか?

などの情報を共有して、企業全体で、お客様や取引先様と中長期的に良好な関係を築いていくことが求められます。

お客様や取引先様から、どこの部署に連絡があっても、適切な対応をすることが大切で、

ダメな対応

「えっ、どちら様ですか?」「私の部署には関係ないので、知りません」「別の部署に連絡し直してください」

というような対応をしてはいけません。

ヤミシタ

お客様や取引先様と大きな取引をしているのに、「担当者以外知らない」「他の部署に伝わっていない」ということは、NGです! 結婚したのに、相手の家族に伝わっていなかった、、、ということは、あり得ないので(笑)

中長期的に良好な関係を築くフェーズ

まだ、結婚されていない方のなかには、

あなた

「結婚したら、もう大丈夫よね?」「何もしなくても、この先も、ずっと幸せなままよね!?」

と思われた方がいるかもしれませんが、

現実は、そんなに甘くはありません、、、(泣)(激しく同意してもらえる気がします、、、)

大好きな人、大切な人、愛する人との良好な関係は、何もせずに放っておくと、どんどん悪い状態に変わっていきます。

これは、自然の摂理で、秩序があるものは、放っておくと、無秩序な状態へと変化します。

大好きな人、大切な人、愛する人と中長期的に良好な関係を築いていくには、

意識して、時間、エネルギー(気力と体力)、お金を継続して投下すること

が必要不可欠です。

  • 相手のことが大好きなこと、大切なこと、愛していることを、行動で示すこと
  • 感謝していることを「本当にありがとう!」と言葉で伝えること
  • 相手の役に立ち続けることができるように、自己研鑽を怠らないこと
  • 相手を笑顔に、幸せにし続けることができるように、常に、創意工夫をすること。旅行に行ったり、イベントに参加したり、美味しいものを一緒に食べたり、家事を分担したり、共働きしたりして、楽しいことも大変なことも、分かち合い、支え合うこと

などを、意識して継続することで、中長期的に良好な関係を築くことができます。

ビジネスでも同じで、

契約完了後

よっしゃー!大きな取引できた!! 任務完了、あとは知らん。次は、どのお客様(取引先様)を攻めようかな~♪

で、良い訳がありません、、、

せっかく築いたお客様、取引先様との信頼関係も、何もせずに放っておけば、どんどん関係は悪化していきます。

  • 大きな取引を終えた後、ちゃんと、取引前に希望していたことが実現できたのか?
  • 実現できていないのであれば、どうすれば実現できるのか?どんな対処が必要か?
  • ちゃんと商品やサービスを使いこなせているのか?
  • 商品やサービスを使って、解決したかった課題を、ちゃんと解決できているのか?
  • 商品やサービスに不具合は無かったか?改善点や機能追加などの要望はないか?
  • 当初の課題以外に、新しい課題が発生していないか?

などを、継続的に、お客様、取引先様に確認し、意識して、中長期的に良好な関係を築いていくことが大切です。

時代、取り巻く環境、それぞれの状況はどんどん変わっていきます。

それに伴い、変化に対応するための課題も、どんどん変わっていきますので、課題解決に終わりはありません。

ヤミシタ

恋愛でもビジネスでも、中長期的に良好な関係を築いていくには、変化に対応するために、その都度、最善の策を考え、今、この瞬間を大切にしながら、意識して、時間、エネルギー(気力と体力)、お金を継続して投下し続けることが大切です!

まとめ

  • 「恋愛をするようにビジネスをする」とは、あなたの大好きな人、大切な人、愛する人を想像して、相手と中長期的な信頼関係を築くこと
  • 中長期的な信頼関係を築くことで、お互いにとって、中長期的な利益がもたらされること

「恋愛をするようにビジネスをする」ことで、あなたの大好きな人、大切な人、愛する人を想像して仕事をすることで、

お客様や取引先様と中長期的な信頼関係を築き、お互いにとって中長期的な利益がもたらされることで、あなたの人生がより良いものになることを、心から願っています!

5.短時間で成果を残したい